スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/12/26のさつえい~(名古屋遠征その②)

こんばんは、有言不実行と名高いわたくし管理人ですが、今回はしっかりと更新したいと思いますよ!(ぉ


閑話休題。

前回の続きです、まずは四日市に降り立ってさっそく撮影地・・・
(B)IMG_9732.jpg

歩いてる途中に来ちゃった() 本当はタイガーの先まで歩きたかったのですが間に合わずww


(B)IMG_9744.jpg

WV南紀、ふと反対を見たら鹿対策の例のゴツいスカート付いてて真顔


(B)IMG_9753.jpg

石油専用線(たぶんコスモ?)での入れ替えに勤しむDE10


で、引き出してきました・・・・・・ん?
(B)IMG_9760.jpg

あーー()


(B)IMG_9764.jpg

どストライクでしたorz 原色がぁぁ・・・


(B)IMG_9773.jpg

セメント輸送は四日市⇔富田の短距離仕業、富田からは三岐にバトンタッチするんですねー


ここでちょっと富田浜の撮影地に行くことに
その途中で
(B)IMG_9780.jpg

ちょっと寄り道してみましたw しかし着く前に目の前でアーバソライナーにいかれてしまって割と凹んだり()

もーちょい撮ってからまたJRに戻って
(B)IMG_9789.jpg

ブラックフェイスかっこいいね!!


(B)IMG_9798.jpg

荷が想像以上に長くて焦りました・・・ まぁポイント抜けてゆったりやって来まして、修正する余裕ありましたけどw


こっから四日市へ、レンタサイクルを借りて末広橋へ
(B)IMG_9809.jpg

ちょっと雲の多い空でしたけど・・・まぁいいかな?


さらに太平洋セメントの専用線まで移動して
(B)IMG_9817.jpg

入換の見学をすることに~

まずは到着したDD51がコタキを切り離して四日市方面の貨物線に退避します


(B)IMG_9821.jpg

そしてすぐさま太平洋セメントの工場線から空のコタキを引いて白い機関車がやってきました!
専用線のDLってカワイイな・・・


その後白凸は荷から切り離されてちょっと先に移動、持ってきた空コタキの後ろに引き上げていたDD51が連結、
そのまま四日市方面に戻っていく・・・その後ろを白凸が追うように走り、DD51が持ってきたセメントの後ろに連結、保安装置も何もなく、どうやら目視による確認だけみたいですね、すげぇ・・・


ちなみにこの間
(B)IMG_9829.jpg

この踏切は閉まりっぱなしです() タキが踏切に干渉して止まっちゃうのが原因です


さて、楽しい工場入換の見学を終えてまた四日市へ戻ってきまして
(B)IMG_9847.jpg

釜も構図も全く同じ()


(B)IMG_9856.jpg

・・・短っ() 望遠足りるはずも無くトリミングですww


(B)IMG_9865.jpg

爆煙です!

(B)IMG_9873.jpg

連なる重厚な足回り・・・


(B)IMG_9881.jpg

DE10じゃなくてスイッチャーが入換してましたww


また太平洋セメントまで走って
(B)IMG_9895.jpg

ここのポイント手動なんですよね、係員が転轍機をガチャコンガチャコンやってます


(B)IMG_9905.jpg

先ほど遠くから撮ったので橋のふもと(?)に来てみましたがアングルに悩んでる間に来ちゃったっていう・・・

さっきの一連の入換に10分かかってないんですよね、職人技とでも言うべきでしょうか・・・


この後は帰る方向だったのですが、欲が働いて新川堤防に
(B)IMG_9928.jpg

勾配標の存在感が・・・欲に任せて行動すると痛い目みますねww


これで本当に撮影は終了、名古屋からはのz...ではなく"こだま"で東京まで帰ってきました、しかし途中7本も抜かれたのは嫌になりましたねwまぁその分安いんですけど・・・


さて、遠征の記録はこれにて終了~

本日はこの辺で失礼します


ではでは~ノ

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

駅の時計

プロフィール

けいひん~

Author:けいひん~
関東でよく馬鹿にされてしまう県在住の学生です。
撮影日記や雑記を中心に進むつもりです。
ヘタクソな写真は、笑って許してやってください。。。

○使用機種
:Canon EOS Kiss X4(本務機)
:Nikon COOLPIX P100(予備機)

アクセス計算機

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

twitterやってます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。